頬にできるニキビ

MENU

頬にできるニキビ

頬は顔の中でも広い面積を持つため、ここにニキビが広がるととても目立ち、気になります。
他の部分以上に炎症を起こしやすく、赤く腫れあがったニキビができやすい場所で、やがて赤黒く黒ずんだり、膿を持った黄色ニキビとなったり、さらにそのまま放置すればニキビ跡(痕)となってしまいます。
初期の段階である白ニキビや黒ニキビ、赤くて小さなニキビがポツリポツリとできている状態であれば、正しい洗顔と保湿で十分ケアが可能です。

 

女性の場合は、ウォータープルーフタイプなど肌に密着するメイクは毛穴を塞いでしまい、メイク汚れも落ちにくくなってしまいがちなので、メイクをする場合は、パウダータイプなど肌に負担がかかりにくいものがオススメです。

 

日焼けもニキビを悪化させる原因になります。片頬だけがひどいという方は、運転する仕事だったり、窓際の席で片側だけ日光をよく浴びていたりしていないでしょうか。紫外線はニキビに悪影響ですから、きちんと対策をしましょう。
日焼け止めはニキビ肌には負担になることがあるので、敏感肌用のデイクリームなどにとどめることをおすすめします。

 

大人ニキビが好発する部位で、「男性ならヒゲが生える箇所」というのは男性ホルモンの影響を受けやすいので、こちらもホルモンバランスの乱れから発症することが多く、ホルモンバランスなどの内的要因なのか、寝具の雑菌といった外的要因なのかによってケアのやり方は変わってきます。

 

 

 

パルクレール美容液公式ページはこちら>>