パルクレール最安値

MENU

白ニキビ・黒ニキビ

白ニキビ(閉鎖面皰/へいさめんほう)とは
コメド(角栓)や汚れなどで毛穴がふさがれしまい、毛穴の中に汚れ(皮脂・角質など)が溜まった、白っぽく大きさは直径1〜3ミリ程度でポツンとできた毛孔がまだ開放されていない状態のこと。
この白ニキビは初期の「毛穴が詰まってる」状態なので、アクネ菌によって炎症も起こっていませんし、それほど痛みなどもありません。

 

初期の段階では、ニキビ周辺の皮膚の色は正常で、表面に少し盛り上がりが見られるか、指先で触るとやっと固まりが分かる程度の状態です。押すと白や黄色の固まりや、粘り気のあるものが出てきますが、その大半は貯蓄されていた皮脂で、皮脂のたまったものがコメドと呼ばれるものです。

 

もう少し症状が進むと肌内部に溜まっている皮脂が毛孔を押し広げて毛孔が開放され、外に出てきますが、皮脂に汚れが付着したり、皮脂が酸化したりして、先端が黒っぽくなります。これが黒ニキビと呼ばれるものです。
白ニキビ、黒ニキビともに、まだ炎症を起こしていない状態です。この段階で上手にコメドだけ押し出せば、痕にならずにきれいに治ることもあります。自分でうまくできない場合はかえって悪化させてしまうこともありますので、皮膚科で処置してもらいましょう。

 

<<毛穴が詰まる原因>>

 

☆ 皮脂の過剰分泌

 

☆ ターンオーバーの乱れ

 

☆ 化粧・メイクの厚塗り

 

☆ 汚れ・ホコリ

 

☆ 洗顔料・シャンプー・リンスーなどのすすぎ不足・洗い残し